二子玉川レストラン サレ・ポワヴレ WEBサイト

二子玉川では数少ない極上フレンチで贅沢な大人の時間を過ごせるレストランです。~二子玉川ランチ、二子玉川ディナー、フレンチ

レストラン サレ・ポワヴレ
TEL 03(5717)9027

東京都世田谷区玉川3-15-14

スウィート玉川1F
ランチ11:30~14:00LO 土日祝12:00~14:30LO / ディナー18:00~21:00LO 土日祝17:30~21:00LO / 月曜定休 (祝日場合は翌火休)
ニュース

レストラン サレ・ポワヴレ店内の様子を360°パノラマで

下記写真をクリックすると公式Facebookページで
店内の様子をご覧いただくことができます。
Facebookアカウントが無い方でも見ることが可能。

「サレ・ポワヴレの店内はどんな感じ?」

お客様のために。
少しでもお役に立てればという気持ちで
360°パノラマ機能を使ってみました。
よろしければお試しください。

レストラン サレ・ポワヴレ

限定ディナーコース「白アスパラガスと見島牛」ブログ更新しました

3月15日始まりました特別ディナーコース

ホワイトアスパラガス、見島牛を組合わせた
特別コース
ブログで綴っております。
お時間ある時、ご覧くださいませ。
ブログはコチラ↓
白アスパラガスと見島牛ブログ

ご予約は今すぐ!
レストラン サレ・ポワヴレ TEL03(5717)9027

ホワイトアスパラガス

フランス産ホワイトアスパラガスと空豆の温製サラダ~上から撮影しました

《 幻の見島牛 mishimaushi 》春限定ディナー速報です  

西洋種の影響を受けていない、
日本で生まれ育った純血牛《見島牛》を特別に仕入れます

年間生産頭数4~5頭前後の中、山口県萩市見島の生産者様の
ご厚意により特別に取寄せ、シェフ信國が調理、お客様へご用意が
実現します。

詳しいメニュー内容と見島牛については、近日中にホームページにて
ご覧いただけるよう準備しております。
希少な見島牛の仕入れは、いつもより数量限定です。

3月3日よりご予約承ります

2名様からの完全ご予約制にてよろしくお願いいたします。
レストラン サレ・ポワヴレ TEL0357179027

《春限定ディナー》3月15日~
2名様からの完全ご予約制

ムニュー グルマン おひとり様 ¥16500(税込・サービス料なし)
アミューズ+前菜+お魚料理+肉料理《見島牛のロースト》
+デザート+食後のお飲物

 

見島牛 mishimaushi

山口県萩市の小さな島・見島。ここに生息する牛が《見島牛》です。
和種としての原型と純血を保ち、昭和3年、国の天然記念物に
指定された、日本在来牛。

ディナー・春メニューになります~3月3日から。

春の食材「ホワイトアスパラガス」の季節です。

3月3日からディナー・春メニューになります。
フランスからの空輸便で届くフレッシュ・ホワイトアスパラガスは
美味しい前菜でお召し上がりいただけます。

詳しくは「ディナーNew」をご覧ください。

上部コーナー「ディナーNew」春メニュー更新しました(3/1付)

ご予約電話は レストラン サレ・ポワヴレTEL03(5717)9027

フランスから届くホワイトアスパラガス

いまだけ!卵料理「ウッフ・ア・ラ・コック・トリュフ」

「摩宝卵」の半熟卵に黒トリュフをたっぷり

こだわりの卵で作る、半熟卵

卵料理といえば、卵焼き、目玉焼き、スクランブルエッグ、ゆで卵など。
今日ご紹介する卵料理は、ゆで卵でも「半熟卵」です。

特別に仕入れている摩宝卵

左側の濃い色が摩宝卵です

こだわって育てられた「摩宝卵(まほうらん)」を仕入れ
この卵を蒸し器で半熟に調理します。

仕上げは、フレッシュ黒トリュフをたっぷり!

お客様へ運ぶ着前に「フランス産黒トリュフ」をたっぷりとのせ、
お持ちしています。ほとんどのお客様はこのスタイルが初めてです。

卵好きなお客様に。2月末まで!!!

卵好きなお客様には、ぜひお召し上がりいただければと思います。
(もちろん、黒トリュフ好きなお客様も極上のひと品をご堪能いただけます)

ご予約電話は→ レストラン サレ・ポワヴレ tel 03(5717)9027

黒トリュフ。初めての方、大好物という方もご満足いただけます

いちばん黒トリュフが美味しい季節もあと少し

開店当初2005年から続けている季節限定「黒トリュフコース
2017年今季は、いよいよ3月上旬までのご用意です

フランス産黒トリュフ“エキストラ”

お客様のご予約に合せて黒トリュフを仕入れます

アミューズから前菜、メインディッシュ、デザートまで
すべてのお料理にフレッシュ黒トリュフを使用
信頼しているインポーターからお客様のために
厳選して黒トリュフを仕入れています。
すべてフランスからの空輸便です。
黒トリュフについては、1月11日付ブログで語っています。
黒トリュフのブログ」(←リンク貼りました)

黒トリュフコース2017 お料理内容は下記リンク先を

黒トリュフコース2017」←リンク貼りました。
おひとり様 ¥17,500(税込、サービス料なし)

コースのひと品
ごだわり半熟卵を黒トリュフと共に

 

ご来店の3日前までにご予約お願いいたします

空輸便で日本に届く、フランス産黒トリュフを使用するにあたり
お客様には前もってのご予約をお願いしております。
予約電話は、TEL 03-5717-9027

お祝い、記念日、送別会などのお食事会にも

皆様のご予約をお待ちしております。
レストラン サレ・ポワヴレ シェフ信國

日本ワイン「ナスワイン」~春限定ロゼワイン・2/16から

春になると美味しいロゼワインが飲みたくなりませんか。

ナスワイン・ロゼ

いち早く、サレ・ポワヴレには日本那須からロゼワインが届きました。

日本那須・ナスワイン・ロゼ
(葡萄:マスカット・ベーリーA
力強くミネラルも豊かに感じる
まろやかさと上品さもあるロゼワインです。

食前酒に。乾杯に。
お祝いの祝杯にもぴったりです。

ナスワイン・ロゼ・グラス

☆春の食事会ご予約承ります。

ご予約電話は
レストラン サレ・ポワヴレ TEL03(5717)9027

春人気メニュー「タルトオニオン」始まりました(ブログも更新)

新玉ねぎのタルトオニオン

いち早く市場から届きました新玉ねぎを使った前菜
新玉ねぎのタルトオニオン」ご用意が始まりました。

毎日、数量限定の訳。なぜ、新玉ねぎ?普通の玉ねぎは使わないの?
そんな「なぜ?」をブログに綴っております。
お時間ある時にご覧くださいませ。

ランチもご予約優先制にてご案内しております。
ご予約電話番号は レストラン サレ・ポワヴレ TEL03(5717)9027

ネット予約は、前日18時まで受付可能です。

よろしくお願いいたします。

2月。アツアツ料理とチョコレートケーキと

〈いちばん寒い季節だからアツアツ料理が食べたい〉

身体が温まる料理といえば!煮込み料理、オーブン料理です。
当店名物料理「飛騨和牛ホホ肉の赤ワイン煮」は赤ワインで
じっくり5時間!コトコトと煮込みます。
最初のひと口でお肉の真ん中まで赤ワインがしみ込んだ様子
がわかります。

飛騨和牛ホホ肉赤ワイン煮

カスレ」はお肉とお豆のオーブン料理です。
グツグツと火入れされたカスレは男性のお客様にも
喜ばれています。これも身体が温まるお料理ですね。

〈バレンタインデーはフレンチで!〉

女性がチョコレートを贈る日。
美味しい物を一緒に食べに行きませんか。
バレンタインデー前後は男性からの予約が増える傾向です。
これはレストラン業界も私達もうれしいお話です。

〈贈り物に!シェフ手づくりのケーキでお手伝い〉

先日から販売しているガトーショコラ

季節のデザートでお召し上がりいただいたお客様、
ホームページでご覧いただいたお客様からご注文
いただきうれしい限りです。
バレンタイン用にプレゼントかと思うと手土産
お祝いプレゼント用にご購入いただいている様子
です。ありがとうございます!(2/14迄限定販売中)

〈お受験も終盤。お祝いのお食事会承ります〉

毎年2月中旬から「合格のお知らせ」と共に
お食事会のご予約も始まります。
サレ・ポワヴレがお手伝いできるのは、デザート
プレートにお祝いメッセージをお書きしています。
おめでとう!のメッセージお申し付けください。

〈詳しい料理内容などはWEBで。ご予約は今すぐ〉

詳しい料理内容は、下記リンク先をご覧ください。
今すぐご予約電話番号は→ 03(5717)9027
お電話は営業時間内 12:00 ~ 23:30 に承ります。

ネット予約は24時間受付けております。

皆さまのご予約・ご来店をお待ちしております。

ランチ早春メニューになります。2月3日~

2月になりました。暦の上では立春になります。
レストラン サレ・ポワヴレでは、春の食材が届くようになり
ランチメニューも春らしいお料理をご用意いたします。

2月3日ランチからは「早春メニュー」です。

選べる前菜から「新玉ねぎのタルトオニオン

新玉ネギのタルト・オニオン

メインディッシュには「丹波地鶏モモ肉のコンフィ」が新メニューに。

デザートは「苺のクラフティ」(当店のデザートはシェフが作っております。)

2/3からの詳しいランチメニューはコチラです→「ランチ早春メニュー

皆さまのご予約をお待ちしております。
☆今すぐご予約は→レストラン サレ・ポワヴレTEL03(5717)9027