二子玉川レストラン サレ・ポワヴレ WEBサイト

二子玉川では数少ない極上フレンチで贅沢な大人の時間を過ごせるレストランです。~二子玉川ランチ、二子玉川ディナー、フレンチ

レストラン サレ・ポワヴレ
TEL 03(5717)9027

東京都世田谷区玉川3-15-14

スウィート玉川1F
ランチ11:30~14:00LO 土日祝12:00~14:30LO / ディナー18:00~21:00LO 土日祝17:30~21:00LO / 月曜定休 (祝日場合は翌火休)
未分類

ジビエ料理〜エゾ鹿内臓あります

今季ジビエ料理始まりました。

エゾ鹿の内臓料理も前菜でご用意しています。

数量限定につきお早めに。

とても新鮮な内臓は焼いてシェフのソースで調理します。

レストラン サレ・ポワヴレ 03(5717)9027


写真はイメージです。

夏限定の野菜料理~サラダ・コンポーゼ

当店こだわりのひとつ「野菜料理」

関東地方も梅雨明けしました。いよいよ夏料理の出番です。
スタミナ料理も食べたいところですが何よりバランスよく食事をすることが大切です。

夏限定サラダコンポーゼ Salade Composé

いろいろなサラダを盛付ける、ミックスサラダです。

・フレンチ前菜の中から。野菜を使った料理

例えば「ラタトゥイユ」「夏野菜のマリネ」「ポテトサラダリヨネーゼ風」「レンズ豆のサラダ」などなど。

・丁寧に調理したサラダをひと皿に

お召上がりいただける「サラダコンポーゼ」は ランチ&ディナーでご用意しております。

・ぜひ!食べて比べてください。

ラタトゥイユの “トマトソース”、 ポテサラの “マヨネーズ”も シェフ自家製です。

 

【ご予約電話番号】03(5717)9027

 

サラダ・コンポーゼ盛付例

サラダ・コンポーゼ イメージ

【極上肉料理を食べて2016年を振りかえり新しいスタートを】

〈二子玉川でしあわせなお食事を〉
12
月。今年最後のお食事会を考えている方も多いようです。
大切な方との会食。
「落ち着いたところで美味しいモノを食べたいね。」

「出来れば、都心よりも近いところがいいわ」

ここ数年で、とても賑やかに華やかになった、二子玉川。
当店は、二子玉川駅から歩いて4分ほどのところにあります。
20席という小さなお店。
ひと晩にご案内できるお客様は限られますが
ゆっくりとお食事をしていただけます。

落ち着いた雰囲気です ☆二子玉川駅から徒歩4分

落ち着いた雰囲気です
☆二子玉川駅から徒歩4分

〈伝統的なフレンチ料理を現代の調理法で〉
その昔は、バターたっぷり使った料理が多かったものですが
現代は健康的なオイル(オリーブオイル、植物オイル等)を使用。
カロリーが気になる方には、デザート無しのコースもご用意しています。

〈わかりやすいメニュー、わかりやすい料理〉
見た目が格好良い料理よりも、わかりやすい料理が好きな方多いようですね。
当店のメニューは、わかり易いように補足コメントが付いているメニューも
あるんです。もちろん!注文に迷ったら、シェフやサービス担当へ
ご質問お待ちしています。


12月限定!極上肉料理〉
極上短角牛の特選フィレ肉とフォワグラと最上級黒トリュフ(フランス産)を
一緒に食する肉料理が「トゥルヌ・ド・ロッシーニ」(長年受け継がれる料理名です)
この料理。一度食べた方は、また次の機会にもご注文されるというお料理です。
今年も1220日から期間限定でご用意します。

トゥルヌ・ド・ロッシーニ

トゥルヌ・ド・ロッシーニ


〈詳しくはWEBで。ご予約は今すぐ〉
詳しい料理内容は、ホームページ上部「12月限定ディナー」からご覧ください。
今すぐご予約はコチラ 0357179027
お電話は営業時間内 1200 2330 に承ります。

店頭では「限定メニューの掲載」「パンフレットの用意」もございます。
ご来店お待ちしております。

2016冬のディナーメニュー~vol.1

2016年も後2ヶ月足らず。サレ・ポワヴレでは冬のディナーメニューになりました。

☆冬の美味しい食材
エゾ鹿、仔イノシシを使った旨みたっぷりのお料理が加わりました。
仔イノシシの内臓と広川農園冬野菜のスープ
身近な料理でいうと「もつ煮」を冬野菜と煮込んだスープです。
静岡県三島の契約農園の根菜類は、寒くなってきた今、より美味しく
なっております。

静岡県三島のお野菜

静岡県三島のお野菜

☆好きな料理を選べる3コース
前菜・メインディッシュを選べるようになっています。
軽めの組み合わせ、珍しい料理も食べてみたい、など。その日の気分で
お食事できます。
あまり知られていませんが、当店には「デザートなしコース」もあります。
ダイエット中の方にも喜ばれています。

☆長年作り続けている名物料理
注目されているスーパーフード「サーモン」はタスマニア産を
桜のチップで自家製スモークしています。メインの「飛騨和牛ホホ肉
赤ワイン煮」は極上の飛騨和牛をコトコトとやわらかく煮込みました。
ご年配の方からお子様までお召上がりいただけます。

タスマニア産サーモンの自家製スモーク

タスマニア産サーモンの自家製スモーク

飛騨和牛ホホ肉赤ワイン煮

飛騨和牛ホホ肉赤ワイン煮

☆ご予約ください。
当店は、シェフが前菜からデザート、パンまですべて作ります。
料理内容は当ホームページで見ることができますから、ぜひ皆さまで
ご覧くださいませ。

小さなお店ですので、ぜひご予約ください。よろしくお願いいたします。

ご予約はコチラ→ レストラン サレ・ポワヴレ TEL03(5717)9027

開店12周年記念~日本のいけばなとフランスワインと

レストラン サレ・ポワヴレは、11月11日で開店12周年になります。
皆さまのご来店を心より感謝しております。ありがとうございます。
これからも、ひと品ひと品丁寧に「ここでしか味わえない料理」を
作り続けてまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

~日頃の感謝の気持ちを込めて
今週11月8日から、店内には「いけばな」をいけてもらいました。

日本伝統芸能のひとつ「いけばな小原流」とフランス料理、ワインを
楽しんでいただければ幸いです。

今年は、赤ワイン=赤がイメージカラーです。

ぜひ、この機会にご来店くださいませ。お待ちしております。

IKEBANA-Ohara 2016

IKEBANA-Ohara 2016

IKEBANA-Ohara 2016

IKEBANA-Ohara 2016

花材~薔薇

花材~薔薇

花材~孔雀草

花材~孔雀草

花材~ドラセナ・コンシンネ

花材~ドラセナ・コンシンネ

花材~セローム

花材~セローム

店内テーブルから 小原流いけばな

店内テーブルから。小原流いけばな

(小原流いけばな作/小原流一級家元脇教授・信國登香)

二子玉川レストラン サレ・ポワヴレ ランチ ディナー フレンチ 小原流 いけばな 記念日

【スーパーフード!鮭、サーモン】

☆当店のロングセラー「自家製スモークサーモン料理」人気度アップ?
ここのところ当店では「ある料理」のご注文が多くてうれしい限りです。
その料理は「自家製スモークサーモン」。

サレ・ポワヴレ自家製スモークサーモン

サレ・ポワヴレ自家製 スモークサーモン

 

特にランチタイムには、女性のお客様から圧倒的なご注文です。

お客様のお声も「サーモンあるわよ!」「自家製ですって!」

とても喜んでいらっしゃいます。

「これは、何か理由があるのでしょうか!?」(給仕担当者の素朴な疑問です)

☆「サーモン、鮭の栄養価」を少しだけ調べてみました。
鮭、サーモンには「アスタキサンチン」という成分が含まれています。
これは、抗酸化作用が高い成分で細胞の老化を予防、遅らせて健康や美容に効果が
期待できるそうです。鮭の抗酸化パワーはビタミンE1000倍!(だそうです)

素晴らしい食材です。
ネット検索でも「スーパーフード」「」「サーモン」とたくさんヒットしています。

☆より良いサーモンを。シェフが選ぶ「タスマニア産サーモン」
当店では「スーパーフード!サーモン」はタスマニア産を仕入れています。

一般的な小売店ではノルウェー産サーモンが買えますが、
サレ・ポワヴレが
タスマニア産サーモンを選ぶ理由は、

とても上質な脂質であること
燻製にすると、より美味しく出来上がるからだそうです(シェフより)

スモーカーから。 出来立てのスモークサーモン

三枚におろしたサーモンが入るスモーカーから。
出来立てのスモークサーモン

出来立てスモークサーモン身部分

出来立てスモークサーモン身部分

出来立てスモークサーモン皮目部分

出来立てスモークサーモン皮目部分


☆美味しい、身体に良い外食を。
2004年の開店当初から作り続けている「スモークサーモン」は
ランチメニューでは「冷製、スライス」でディナータイムには「温製、厚切り」で
調理しています。
せっかくの外食です。美味しく、身体に良い物を召し上がっていただければ幸いです。
ランチに、ディナータイムに。皆さまのご来店お待ちしております。

スーパーフード 鮭 サーモン 二子玉川 ランチ ディナー レストラン サレ・ポワヴレ

開店12周年記念コースについて~12年間のおいしさを

☆2004年から12年間作り続けるメニュー
フレンチでは定番料理のひと品「豚肉のリエット」と「自家製パン」。

リエットは、 日本料理でいう「突き出し」。前菜の前の小さな料理。
豚肉をペースト状にして
自家製パンに付けながら食べます。

現在、当店ではどのコースでもご提供しています。

豚肉のリエット

豚肉のリエット


☆新しいお料理も! 今回のコースには「スープ」が入っています

「Crème légère de moules en croût モンサンミッシェル産ムール貝スープの
アンクルート、サフランの香りと共に」 写真を撮りました。こんな感じです↓。

 

ムール貝スープのアンクルート1

ムール貝スープのアンクルート1

ムール貝スープのアンクルート2

ムール貝スープのアンクルート2

長年通ってくださるお客様も「はじめての料理」です。
アツアツ。パリパリ。グッとくる濃厚なスープ。

 

☆もちろん、名物料理も召し上がれます
シェフの得意料理「フォワグラ料理」、「ジビエ料理」はエゾ鹿の食べやすい部位を
ご用意します。実は、魚好きなお客様もたくさんいらっしゃるので「魚料理」も一品。

フォワグラポワレ、キャベツ包み‟サレ・ポワヴレ”

フォワグラポワレキャベツ包み‟サレ・ポワヴレ”

 

鹿肉のロースト (写真はイメージです)

鹿肉のロースト(写真はイメージです)

 

魚のポワレ(写真はイメージです)

魚のポワレ(写真はイメージです)

 


☆ワインはシェフがお料理に合わせて選んでいます

「お料理とワインのマリアージュ」と言いますが、当店では「グラスワインは一杯
でも
美味しいワイン」を飲んでいただきたいと選んでいます。

開店当初から「余ったボトルワインはお持ち帰り出来る」サービスも変わらず行っています。

 

☆最後に。「美味しい料理をいろいろと。お腹いっぱい召し上がってください」
「フレンチはお腹いっぱいになるの?」 
当店のコース料理、特にアニベルセルコースは最後のデザートまで召し上がっていただくと

「今日もお腹いっぱい!」

とお声をいただいています。どうぞお腹を空かしてご来店ください。

ぜひ、ご家族、ご友人とご一緒にご来店くださいませ。
ご予約・ご来店お待ちしております。お電話はコチラ→ TEL03(5717)9027

 

☆アニベルセルコース内容はコチラhttp://salez-et-poivrez.com/?page_id=2660

 

二子玉川 レストラン サレ・ポワヴレ ディナー 記念日

サレ・ポワヴレ「The ジビエ料理」

ジビエ食材のひとつ「エゾ鹿」が獲れました。

「ジビエとは狩猟によって食材として捕獲された野生の鳥獣のこと」
Wikipediaより) 早速、当店にも猟師さんが仕留めたエゾ鹿が届きました。

gibier 1ジビエは前菜にもメインディッシュにも。万能食材なのです。
毎年、ジビエ料理には、エゾ鹿や仔イノシシ肉の各部位を使って調理しています。
「テリーヌ」「ハツ、レバーの内臓のポワレ」「ロースト料理」などなど。

ジビエはクセがあるの?ジビエは美味しいらしいね(お客様の声)
新鮮なお肉を調理する「内臓を焼く料理(ポワレ)」はホルモン好きな方には
クセも少なく美味しいと希少なジビエ内臓に驚かれています。
「テリーヌ」は丁寧に下ごしらえした自家製でとても食べやすい
ジビエ前菜のひとつです。

ジビエが好きな方には「熟成肉」「お取寄せ野鳥類」。
初ジビエの方には「モモ肉」がおすすめ。 
メインディッシュには「クセが少なく食べやすいモモ肉」「旨みたっぷりの熟成肉」と
ご用意しています。どちらも絶妙な焼き具合と丁寧なソースでお召し上がりいただきます。
今季も「鴨、鳩などの野鳥類」はお客様のご希望を伺って仕入れます。
ぜひご相談くださいませ。

20161010ezomomo-1024x768
gibier 2
たくさんのお客様にジビエ料理をご紹介したい。 
「ジビエ料理はおいしいね」とひとりでも多くの方に思っていただけるように
シェフは仕込みから盛り付けまで一生懸命に取り組みます。

20151020gibier-768x1024
おいしい季節到来です。ご家族、ご友人とご一緒にご来店くださいませ。
ご予約・ご来店お待ちしております。

詳しくはホームページ内「ディナー」をご覧ください。

ご予約電話番号 レストラン サレ・ポワヴレ TEL0357179027

(写真はイメージです)

秋限定「うずらのファルシ」~フランスうずらのお話

今秋ご好評いただいている肉料理「うずらのファルシ」。
今回のうずら料理、調理法は「ファルシ=肉や魚、野菜などの中に別の食材を詰めた料理」です。

日本で生まれたフランスうずら“シャンティ・カイユ”トリュフリゾットのファルシィ
Caille farcie et risotto aux truffes)

フランス語 ムニューグルマン

フランス語 ムニューグルマン

 

日本で生まれた」「フランスうずら」・・・とは。
フランス・ブルターニュ産のうずらを日本で輸入繁殖させた「うずら」のことです。

日本で飼育されたフランスうずら シャンティカイユ

日本で飼育されたフランスうずら
シャンティカイユ

フランス原産のうずらは、日本原産のうずらに比べて個体が大きめで調理に向いているそうです。
(繊細な肉質、美味しさもフランス!です。)

フランス語 Chante Caille(シャンティカイユ)・・・とは。日本語で「歌う鶉」という意味。

うずらは『縁起のよい鳥』と言われています。

うずらの鳴き声が「ゴキッチョー(御吉兆=よいこと、めでたいことの起こる前ぶれ)」
と聞こえることから、縁起担ぎに、おめでたい席の演出に重宝されてきたそうです。

いかがでしょうか。この素晴らしい「うずら」を食べてみたいと思いませんか。

レストラン サレ・ポワヴレでは、この「うずら」に「フランス産トリュフを使ったリゾット」を
詰めて焼き上げます。
ジューシーなうずら肉と香り高いリゾットの組み合わせ。
こちらのお料理はディナーコース「ムニューグルマン」でお召し上がりいただけます。

美味しい秋、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

※売切れの場合はご了承ください。※10月中旬までのご提供予定です。
詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.salez-et-poivrez.com

ご予約はお電話にて承ります。レストラン サレ・ポワヴレ TEL0357179027

※食材入荷状況により、メニューが変わる場合はご了承ください。

二子玉川 ディナー 記念日 レストラン サレ・ポワヴレ フランス食材

秋の名物「モンブラン」~自家製 栗の甘露煮作りからデコレーションまで

シェフ信國が作る「モンブラン」。大量の「栗の鬼皮剥き」から始まります。


鬼皮を剥いた栗を数分蒸してから「渋皮剥き」をします。

鬼皮を剥き渋皮の栗

鬼皮を剥いた栗

甘露煮の仕上げは、くちなしの実とバニラスティックを入れたシロップで煮ていきます。

サレ・ポワヴレのモンブラン」はドーム型 。

デコレーション後のモンブラン(ホール)

デコレーション後のモンブラン(ホール)

ドームの中は何層かになっていて「ブランデー風味のビスキュイを土台」に

クレームレジェ、マロングラッセ、クレームシャンティ、ブランデー風味ビスキュイ、
クレームレジェ、マロングラッセ、クレームシャンティとなります。

そして、ドームの仕上げにクレームレジェ、クレームシャンティ、

最後のデコレーションは「マロンクリーム」です。

モンブランのデコレーション

モンブランのデコレーション

いかがですか。ドーム型の出来上がりからはわからない細かい作りですね。

出来上がったモンブランは、お客様にサービスする直前まで冷やし
シェフが切り分けてお持ちしております。

お皿に盛り付けたモンブラン

お皿に盛り付けたモンブラン

通称「レストランで召し上がっていただくモンブラン

シェフ手作りの「マロングラッセ」が無くなるまでご用意いたします。
ぜひ期間限定「モンブラン」をお試しくださいませ。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

※売切れの場合はご了承ください。

詳しくはホームページをご覧ください。 http://www.salez-et-poivrez.com

ご予約はお電話にて承ります。
レストラン サレ・ポワヴレ TEL03(5717)9027

※食材入荷状況により、メニューが変わる場合はご了承ください。