二子玉川レストラン サレ・ポワヴレ WEBサイト

二子玉川では数少ない極上フレンチで贅沢な大人の時間を過ごせるレストランです。~二子玉川ランチ、二子玉川ディナー、フレンチ

レストラン サレ・ポワヴレ
TEL 03(5717)9027

東京都世田谷区玉川3-15-14

スウィート玉川1F
ランチ平日土日祝12:00~15:30 / ディナー平日18:00~23:00 土日祝17:30~23:00 / 月曜定休 (祝日場合は翌火休)
ディナー

令和元年の和栗で作ったモンブラン

モンブラン

自家製マロングラッセを使った、モンブラン

令和元年に実った、和栗。
渋皮を取りマロングラッセを作るところから始まります。
ベースはビスキュイ。
美味しい生クリーム、カスタードクリーム、マロンクリーム。
中央辺りに和栗のマロングラッセを。
デザートをお出しする直前にカットして盛り付けます。
美味しい食べ頃は皆さまの目の前へ。

ただいまランチ・ディナーでご用意しております

和栗の入荷も安定してきました。
シェフのマロングラッセも常時作っており
ただいまランチ・ディナー共にモンブランをご用意しております。
ぜひ、お早めにお召上がりいただければ幸いです。

ランチ・ディナーご予約承ります。

ご予約のお電話は営業時間内
12時~23時まで承ります。定休日は月曜日です。(11/4祝日は営業)
レストラン サレ・ポワヴレ TEL03(5717)9027
詳しいお料理コースなどはホームページをご覧ください。
http://www.salez-et-poivrez.com

秋限定コースより仔鳩ピジョンの美味しい事~秋のブログ更新しました

秋の美味しい食材から。フランス・ランド産仔鳩(ピジョン)

今秋の季節限定コース。メインディッシュは仔鳩(ピジョン)です。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_7910-1024x746.jpg です
仔鳩のお肉はこのような赤身です。写真はイメージです。

日本では馴染みの薄い、仔鳩(ピジョン)。

フランスでは、鳩の飼育がとても盛んで高級な食材のひとつとして
よく食されています。

仔鳩のお肉は、鉄分を多く含んでいるので、
赤身が強く、風味・旨みを持っています。
また、脂肪分が少ないのでお肉の味をしっかりと味わえ、
ヘルシーな食材とも言われています。

秋はとても短いですが、美味しい食材が日々届く季節でもあります。
ぜひ、フランス食材からも秋を感じていただければ幸いです。

詳しいお料理内容は当ホームページをご覧ください。
http://www.salez-et-poivrez.com

こちらのコースはお電話にてご予約承ります。
よろしくお願いいたします。
営業日12時~23時まで。
レストラン サレ・ポワヴレ TEL03(5717)9027

【動画】スコットランドから届きました!活オマール海老

夏の看板メニュー【オマール海老】

今季も始まりました。長年続いているオマール海老コース。早々とご予約ご来店いただきありがとうございます。

きょうは、活オマール海老をぜひご覧くださいませ。元気いっぱい!美味しそうです!

【ご予約はこちら】

レストラン サレ・ポワヴレ 03(5717)9027

営業日の12時〜23時までお電話にて承ります。定休日は月曜日です。

動画【レモンのタルト〜デコレーションから焼成ご覧いただけます】

レストラン サレ・ポワヴレのインスタグラムに【レモンのタルト】のデコレーションから仕上げを投稿しました。

インスタグラムは写真・動画の投稿が載せやすいようです。

今日はこちらのブログにも載せてみます。

皆様がお使いになる機種によりご覧いただけない場合はご了承ください。

下記は、仕上げ=メレンゲの焼成。

ご覧いただけますか?

ご予約のお電話はTEL 03(5717)9027

営業日の12時〜23時まで承ります。

定休日は月曜日です。

皆さまのご来店お待ちしております。

#二子玉川 #フレンチ #美味しいデザート

「春の旬を食す」おすすめコース【ムニューグルマン春2019】

~フランスから届くホワイトアスパラガス~



フランスの春といえば「ホワイトアスパラガス」、
日本の春は「空豆、竹の子、桜鯛」など。
美味しい食材が揃ってまいりました。

今春のおすすめコースでは、春の看板メニューになりました
ホワイトアスパラガスと空豆の温製サラダ、黒トリュフの香るビネグレット】を温かい前菜でご用意いたします。



この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 20160404asperges2-2-1024x1024.jpg です
【黒トリュフ香るビネグレット】極上トリュフを使います.
写っている黒い粒が刻まれた黒トリュフ。この香り高いトリュフと春野菜を楽しめます。



お魚料理では「天然桜鯛に若竹を使ったソース」で春を感じていただけます。

メインディッシュはラパン
フレンチではかかせない食材を春野菜と共に調理いたします。

ぜひ、フランスと日本の春をレストラン サレ・ポワヴレで
お召し上がりいただければ幸いです。


メインディッシュ。
ラパン背肉のブランケット仕立て~Blanquette de Lapin
・・・ラパン。フランス料理にはかかせない食材のひとつ=兎肉。鶏肉と同様に調理される食材として親しまれています。脂肪分が少なく、ヘルシー。味わいは、たんぱくでクセがありません。春のお野菜との組み合わせも絶妙でフレンチらしいメインディッシュ。 今春、シェフの新しいお料理です。


4月中旬までの限定コースです。お早めに!

ムニューグルマン春2019。こちらは期間限定のコースです。
詳しいコース内容は、サイト内「ディナー」ページをご覧ください。
ご来店3日前までにご予約をお願いいたします。
ご予約は、お電話・ご来店で承ります。
営業時間内12:00~23:00まで。
レストラン サレ・ポワヴレ TEL03(5717)9027

#二子玉川 ♯ディナー ♯記念日 ♯春 ♯スペシャル ♯おすすめ

飛騨和牛ホホ肉の赤ワイン煮

飛騨和牛ホホ肉の赤ワイン煮。開店当時からの看板メニューのひと品です。
和牛。日本全国美味しい牛肉がありますが
シェフ信國が調理して「美味しい」と思う品種のひとつが
飛騨で育てられた牛です。

「丁寧に育てられた飛騨牛のホホ肉をぜひ赤ワイン煮込みで調理したい」

2004年開店当時。この想いを生産者様に伝え、今もご提供していただいています。
お付き合いも15年目。お客様にも「飛騨和牛」ブランドが浸透している様子。うれしい限りです。

さて、この美味しい飛騨和牛。
赤ワイン煮込みになるまでにいろいろ調理工程を重ねます。
最初に牛肉の筋をとり、表面に焼き色をつけます。
それから、ミルポワ(香味野菜)とフランス産赤ワインで
じっくり5時間ほど煮込みます。

お客様へお出しするお皿には、季節の野菜を添えて
出来上がりです。

ぜひ、一度はお召上がりいただきたいひと品です。

飛騨和牛ホホ肉のブルギニョン

ランチ、ディナーでお召し上がりいただけます。

詳しくはホームページ内ランチ、ディナーページをご覧ください。

ご予約はお電話が確実です。
レストラン サレ・ポワヴレ TEL03(5717)9027
「営業時間内12時~23時まで」承ります。